プログラム

会場40116:30~18:10

ヴィヤーサ・カリャナスンデラム
免疫力UPのためのプラーナーヤーマ

プラーナーヤーマを実践することで、脳の必要な場所に焦点を当てることができます。呼吸はプラーナとは別のもので、プラーナは私たちが吸う空気とはまた別ものなのです。プラーナーヤーマは、脳の前頭部と運動皮質にある脳回に影響を及ぼす随意呼吸(自発的呼吸)です。プラーナーヤーマを実践する間、すべての脳の部位を意識が通過します。このワークショップで行う特定のプラーナーヤーマを実践すると、脳と肺に直接的な影響を与えます。そして、短期間に必要とされる身体の特定部分の免疫力向上に関与します。マッピングを通じてプラーナーヤーマの影響が見受けられます。すなわち、 どの年代の人でも免疫力が高まる作用があります。

ヴィヤーサ・カリャナスンデラム | Vyasah Kalyanasunderam
[スリランカ / Astanka Yoga Mandir (Chief Yoga Therapist)]

シュリ・ヴィヤーサ・カリャナスンデラム先生は1992年ハタ・ヨーガやリラクゼーションテクニック、瞑想、プラーナーヤーマを指導しています。彼の母親、セルファム・カリャナスンデラム師は弁護士である傍ら、多くの聖典やスワミ・シヴァナンダ大師(通称シヴァナンダ・アシュラムの設立者)の教えに精通していました。彼は母親から古代伝統を学び、導かれました。彼はまた、インドのスワミ・ダッタ・ラマギリ大師やカナダのホリスティック・クリヤ・ヨーガ・センターの設立者でもあるアチャリヤ・スワミ・ラム師(S.ラマナサム医師)からも教えを受けています。ヴィヤーサはインド・バンガロールにあるスワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団(sVYASA)を卒業しました。現在はアスタンカ・ヨーガ・マンディールのチーフ・ヨーガ・インストラクターであり、コロンボにある、インド文化センターではチーフ・ヨーガ・トレーナーと講師を務めています。また、インスティテュート・オブ・ヒューマン・エクセレンス(IHE)ではチーフ・ヨーガ・インストラクター(シニアトレーナー)であり、ヨーガの各資格コース 、上級者向けヨーガ・トレーニング、ティーチャーズ・トレーニングを担当しています。